本文へジャンプ

香川経済ナビ

2009年12月17日号

首都圏で認知度が高まる「香川・愛媛 せとうち旬彩館」 開業以来、売上額・来店者数ともに順調に増加しています。
「香川・愛媛せとうち旬彩館」は、香川県と愛媛県が「東京・新橋」に、首都圏における両県の観光物産情報受発信の拠点(アンテナショップ)として、2003年3月に開業しました。1階には・・・ (香川県)

2009年12月3日号

香川のハマチ(ぶり)養殖 香川県の県魚「ハマチ」は、養殖の発祥の地という歴史を持ち、創意工夫を重ねて養殖技術を発展させてきました。安心・安全で新鮮、美味しい香川県産ハマチを食べてみて下さい。 (香川県)

2009年11月19日号

地域を担う若者の就職を支援しています。 本年3月、香川県内の高校を卒業して就職した生徒の約9割が、地域産業の担い手として県内企業に就職しました。2009年3月に香川県内の高校を卒業した8596人のうち、就職した生徒は、1499人で就職率は17.4%(男21.7%、女13.2%)でした。そのうち・・・ (香川県政策部統計調査課)

2009年11月5日号

地域の産業を生かした農山漁村の女性起業家が次々と誕生 農山漁村で活躍している県内の女性起業家の数は、2009年7月現在101。女性ならではの感性と地域に伝わる知恵や技を生かし、地域特産物のブランド化や技術の伝承を目指した活動を展開しています。香川県では、農業就業人口の・・・ (香川県政策部統計調査課)

2009年10月15日号

県産タマゴを食べて地域も身体も活性化! 理想的な栄養価と消化吸収に優れたタマゴ。県産畜産物の中で産出額第1位のタマゴ。県産タマゴを毎日食べて、健康の維持と県の基幹産業を応援しよう。 香川県は、採卵鶏が県人口の約6倍、572万羽飼養されており、全国順位は第14位、飼養戸数・・・ (香川県政策部統計調査課)

2009年10月1日号

地域医療を守るための宣言 地域医療は地域の住民が守るという県民一人ひとりの意識が大切です。 地域において救急医療の中心的役割を担う中核病院は、夜間・休日は入院や手術が必要な重症患者の緊急の受け入れのため、限られたスタッフで対応しています。しかし、時間外の来院・・・ (香川県政策部統計調査課)

ページ先頭へ

2009年9月17日号

世界に誇れます!伝統ある香川の松盆栽 盆栽は本県の特産品の一つで、作付面積は全国第3位、松盆栽では第1位の産地です。近年は世界的な盆栽ブームで、外国にも輸出され人気を博しています。盆栽の産地は高松市の鬼無町と国分寺町で、黒松、五葉松、錦松などの松類を中心に、約230人・・・ (香川県政策部統計調査課)

2009年9月3日号

2007年度のごみの排出量がまとまりました 2007年度のごみの排出量は36.9万トンで06年度よりも約9000トン減少しました。しかし、これは県庁本館9杯分に相当するごみを県内で1年間に排出していることになり、県民1人1日に985グラムのごみを出していることになります。香川県で排出されたごみ・・・ (香川県政策部統計調査課)

2009年8月20日号

社会全体での子育て支援が大切です 「かがわ子育て支援県民会議」へのご理解とご協力をお願いします。 2008年の香川県の子どもの出生数は8600人と過去最低を記録しました。少子化は晩婚化や未婚率の上昇が主な原因ですが、その背景には、個人の価値観の多様化や経済的状況など・・・ (香川県政策部統計調査課)

2009年8月6日号

全国に先駆けNPO基金で共助の社会作り NPO基金は、県民の皆さん一人ひとりの力を「寄付」という形に変えて結集し、地域のさまざまな課題に取り組んでいるNPOを支えようとする制度です。「忙しくてNPO活動に直接参加できない」という人も、この制度を利用してNPO活動を行っている団体を応援・・・ (香川県政策部統計調査課)

2009年7月16日号

高松港多目的国際ターミナル整備事業を推進しています 港が生活に密接に関係している香川県において、今後も地域のため港湾整備を推進してまいります。 香川県は多くの島々が浮かぶ瀬戸内海に臨み、その港湾の数は67港と全国で4番目の多さとなっています。このうち島嶼部には39港もあり、港は人々の生活・・・ (香川県政策部統計調査課)

2009年7月2日号

県民の消費生活と健全な事業活動を守ります 高齢者などを狙い、訪問販売や電話勧誘などで高額商品を売りつける悪質業者に対しては、業務停止命令などの行政処分を徹底して行っています。不安を感じた場合は、県消費生活センターや最寄りの県民センターにご相談ください。特定商取引に関する ・・・ (香川県政策部統計調査課)

ページ先頭へ

2009年6月18日号

住まいづくりのキーワードは「長期優良住宅」 これからは、良質な住宅をつくり、長く大切に使っていきましょう。 住宅・土地統計調査によると、香川県の総住宅数は1968(昭和43)年にはすでに総世帯数を超え、その後も世帯を上回る増加により、2003(平成15)年時点では42万1100戸(総世帯数は ・・・ (香川県政策部統計調査課)

2009年6月4日号

香川の「ヒノキ」をご存知ですか? 県内の森林のうち、人工的に植林したヒノキの面積の割合は約50%であり、全国で8位になっています。県産ヒノキの木造住宅の柱などへの利用も始まっています。 香川県は、全国一面積の小さな県ですが、森林面積は約7万9000ヘクタールで、全体面積・・・ (香川県政策部統計調査課)

2009年5月21日号

香川でも雇用失業情勢は厳しい状況 かがわわーくフェア「就職ガイダンス・就職面接会」が、5月26日(火)に「サンメッセ香川」で開催されます。雇用失業情勢を表す数値としてよく用いられる有効求人倍率は、求人事業所から公共職業安定所に出されている有効求人数を有効求職者数で・・・ (香川県政策部統計調査課)

2009年5月8日号

高松港利用で物流の合理化・効率化 ハーバークレーンの稼動開始により荷役効果が大幅アップ。高松港からは、韓国(釜山・蔚山)や中国(上海・青島・大連)に国際コンテナ定期航路が運航されているほか、釜山港でのトランシップ(海上貨物の積み替え)により世界各国からの輸出入が可能・・・ (香川県政策部統計調査課)

2009年4月16日号

香川から地球に優しい暮らしを 本県は、全国でも日照時間が長く、太陽光発電にとって好条件の地域です。自然の恵みである太陽の力を有効に利用して、地球に優しい暮らしを実現しましょう。 (香川県政策部統計調査課)

2009年4月2日号

日本一小さな県の世界に誇る瀬戸内海 「東洋のエーゲ海」瀬戸内海を有する香川は、県土面積当たり海岸線延長が日本で3番目に長く、海洋性の高い県です。瀬戸内海の魅力を世界に発信するイベントにご期待ください。 (香川県政策部統計調査課)

ページ先頭へ

ページトップへ戻る